スポンサードリンク

【MCEdit】使い方まとめ ※Windows10対応

このページはpe0.16.0のワールドデータに対応しました!

どうも!keigotohuです!

テスト終わったーっ!(((o(*゚∀゚*)o)))
最近、英語がムズくてついていけてませんw
まあ、本題に
前にもお話ししたようにマインクラフトpeのワールドを移植する記事☟

 

keigotohu.hatenablog.com

 ☝これっす、これをするためのページがなかったんで作ってみましたw

まずは、MCEditのダウンロードなんですが、このページから☟

http://www.mcedit.net/

んで、ここからが大事

 まず、開いたらこんな画面でるっしょ?

f:id:keigotohu:20160204184606p:plain

ここの、Download MCEditってとこ押したいよね?
それじゃあダメなんだなー
※検証済み
ここ押すとMCEdit2.0がダウンロードされちゃうんですねー
2.0のどこがダメかっていうと、Windows10だと、落ちるんですねー
なので、
MCEdit1.0をクリックします
そしたらこんな画面になるでしょ?(開くの遅いから注意)☟

f:id:keigotohu:20160204185229p:plain

んで、
Windowsの人は上記からダウンロード(最近のPCは大体64bit)
Macの人は1.5.1.0の下にあるアップルのマークから
Linuxの人は同じくペンギンのマークから
ダウンロードできたら解凍しないといけないけど
ここで、注意!
解凍した後の場所が違うと、アウト!
その場所の名前に日本語が入っていると起動できなくなるから
(例)PC→ダウンロード→MCEdit  ✖
(例)PC→Dドライブ(D:)→MCEdit 〇
おススメはDドライブ(D:)直下
こんな感じ☟

f:id:keigotohu:20160204190733p:plain

んで、

mcedit.exeを起動させると

こんな感じ☟f:id:keigotohu:20160204190739p:plain

ワールドデータを読み込むには

Open...をクリック

んで、ここもMCEditと同じように

日本語が入っているとアウトです!

読み込むには、ワールドデータのlevel.datってやつをクリックすればおk

んで、移植する方法は、

まず、移植したいところを囲んでCtrl+CのあとCtrl+W

んで、そのまま、移植するほうのワールドを開いて

右上の画像をクリックしておきたいところにおいて

importをクリックすれば完成!

Ctrl+Cおしてね

お疲れ様でしたー!

できれば、再起動してからマイクラをプレイしてね

(高確率で壊れますw主は、壊れましたw)

keigotohuでした!(今回、内容濃いなw)